ジップロック不良品を返送したら謝りたくなった話

ジップロック不良品を返送したら謝りたくなった話

こんにちは。

ジップロック、私が子供の頃に存在していたのかは知りませんが、いまとなっては生活に欠かせないものでもありますよね。

わたしも使っています。

肉の下味つける時とか、肉を小分けにして冷凍する時とか、味玉つくるときとか(旦那が)…

しかしそのジップロック、なんと不良品が混じっていました!!

怒っている犬

ジップロック同士がくっついてしまって使えないのです…

一箱中半分くらいがそんな感じになってしまっていて…こんな不良品いれるなんてどうゆうことだ!

って思いました。

箱に、不都合な点がございましたらパッケージごと着払いで製造元へお送りくださいって書いてあったので送り返しました。

そして1週間後くらいたったある日。

新しいジップロックx2が送られてきました!よかったあ。

しかもタイプの違う2種類を入れてくださいました。

送られてきたジップロック2個

そしてお手紙も同封されていました。

 

えこ
苗字の漢字間違えてるっ!

というのはありつつ、読み進めてみると

……製造している工程内でジップロックがくっつくという可能性は極めて低く……

 

えこ
ほう、そうくるか

……このプロダクトは、ガス代、オーブントースターなど熱源に近づけたり温度が高くなるところで保管することでくっついてしまうことがありますので……

 

えこ
…………………

も、

も、

もしや!!!!!!!

気づいてしまった男の子

私が置いてたのは、、、、

オーブントースターの上じゃあないか、、、、!!!!

と、これまで自分に非が全くないと思っていたので衝撃でした。

箱にも書いてありますね…

箱に書いてある注書き

旭化成のみなさま、この度は申し訳ありませんでした…

しかし、これやる人結構いそうじゃないですか?笑

言われたら確かに!って思うけど実際ジップロック使う場所ってキッチンだし…

この記事で伝えたいことはただ一つ。

ジップロックは温度が高くなる場所を避けて保管しましょう!見事にくっつきます!!

 

つぶやきカテゴリの最新記事