【タイ・プーケット】の宿メタディーリゾート Metadee Resort and Villasに泊まってきた!

【タイ・プーケット】の宿メタディーリゾート Metadee Resort and Villasに泊まってきた!

今年の3月にプーケットのカタビーチの側に位置するMetadee Resort and Villas(メタディーリゾートアンドヴィラズ)に泊まってきました!

本当は、モルディブみたいなヴィラに泊まりたかったのですがプーケットにはそういう形式のホテルが少ない(あっても予算的にお高め…)ということでこちらのホテルにしました。

結果、予想していたよりも満足度高めでした。

Metadee Resort and Villasについて

Metadee Resort and Villasの外観

画像引用:Photo Gallery of Metadee Resort and Villas

こちらのリゾートはプーケットの中でもカタビーチの近くにあるホテルです。

カタビーチはどのへんでどんな場所なのかというと。

割と下の方まで行きます。

空港からは車で1時間ほどかかります。

ビーチの特徴はというと、事前にガイドブックで見た情報だと、長期滞在のファミリー層などが多くゆったりとできるビーチ。と書いてありました。

実際行ってみて、(実はパトンビーチへは行かなかったので比較できないのですが)思っていたほどゆったりはできないなあというのが印象で意外と人が多かったです。笑

こんな感じです。

カタビーチ

そして気になるホテル自体の評価はというと

引用:トリップアドバイザー

悪くないです。実は私は今回がリゾート地に行くのは初めてでした。部屋は、プライベートなプールがついているヴィラと、パブリックなメインプールにつながっているプールがついているヴィラがありました。

部屋のプールからメインプールにつながっていたら逆にメインプールから誰でも部屋にこれるんじゃ…というちょっとした不安があったのと、そこまでがっつり泳ぐつもりではなかったのでプライベートなプールがついているヴィラに泊まることにしました。

お部屋

お昼ごろにチェックインしにくると、部屋がまだ掃除中だからということでウェルカムドリンクを飲みながら待っていました。しばらくすると部屋に案内されます。

部屋へ行く道はこんな感じ。

部屋へ続く道

すてき!私達のとまる部屋Private Pool Villaにつきました。

泊まる部屋の入り口

内観はこちら。ベッドに白鳥さん?置いてあったんですが写真撮るときは取っちゃってました…汗。シーツは清潔で匂いなども特に気になりませんでした。

下の写真の左隅に見えるんですが、ベッドの他にもベッドになれるだけの広さがある備え付けソファ?マットレス?みたいなのがあって、寝るとき以外はそこでのんびり寝転がったりもしました。

枕元にちゃんと電源もあってよかったです。

ベッド

窓の外はプールが見えます。ベッドと外のプール

あの外のテーブルで飲むビールがまたよかったです。

この椅子で昼寝も試みたのですが、日差しがあつすぎて早々と切り上げました笑。

部屋についているプール

プールで泳ぐ旦那。プライベートで誰からも見えないところなので、二人でプールでボルトの水中トレーニングとかやってました。そんなこともできちゃうのでやっぱりプライベートがおすすめ!笑

プールで泳ぐ夫

写真はないのですが、部屋の中で特に不自由したことはありませんでしたね。洗面所も広く清潔ですし、シャワーは外と中に1つずつついているので2人同時にシャワーも浴びれました。

コーヒーやスナックもついていて、スナックはおいしくて無料以外の分もついつい食べてしまいました。

メインプール

夜にメインプールへ行ってみます。

夜の部屋へ続く道

ライトアップされて良い感じになっています。

ホテル内にあるレストランで食事もでき、下の写真でプール際にある席でも食事ができます。

私達は、毎食ホテルの外で夕食を食べてきたので残念ながら利用する機会はありありませんでした。

夜のプール

昼間のプールは日差しがけっこう指しますが、パラソルがあるので陣取りをしましょう。いすに寝転がり読書をし、うとうとして眠くなったら寝て、起きてプールに入って、というぬるま湯な生活ができます。

他にも、ヴィラからメインプールへ行く途中にマッサージを受けられる場所があります。宿泊者の方は10%割になります。

朝食

朝食はビュッフェスタイルでした。

タイ料理から洋風の料理やパンまで品数は豊富でした。

最初はタイ料理もなんでも珍しく食べてみたいと積極的にタイ料理に手を伸ばしました。

朝食ビュッフェ

なんと私の好物、タイラーメンがあるではないですか。(フォーみたいな麺のやつ)麺を指定して、その場でシェフが作ってくれます。調味料ももちろん置いてあるのでわたしはおきまりの辛いラーメンに仕立てました。

あとこの真ん中においてあるおかゆがおいしかったです。あっさりしていて、タイ料理でもたれたお腹に優しい味でした。

写真に写っているように、後半になるとパンとかでいいや、タイ料理もういいや、となってきます。

朝食ビュッフェのタイラーメン

概して朝食は満足しています。味がとてもおいしい!というわけではありませんがそれなりに種類もありおいしく、なによりタイラーメンがおいてあったので無問題です。

その他

ちなみに、お金をおろせる場所や両替する場所はホテル内にはなくホテルの外まで両替をしにいきました。

ホテルのレセプションから大通りまでは歩くと7-8分(かなあ)かかる距離があるのでホテルの人が送ってくれます。

ホテルの人の送迎車

まとめ

最初に書いたとおり、私はリゾート地のホテルに泊まるのが初めてだったので他と比べたことがありません。

なのですでにいろいろなヴィラに泊まっている人にはどう映るかわかりませんが、少なくとも私にも満足できるホテルでした。

宿泊者の傾向としては、小さい子連れが多かったからか、のんびりとしていて平和で良い滞在だったなあと思います。

 

日本旅行カテゴリの最新記事